プロフィール

坂木

Author:坂木
フィギュア自作したりたまに日々のこと書いてみたりしてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

fc2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

エビシャビシャン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁忌のマグナ買いました
001_2014100407135814b.jpg
ベアトリーチェフィギュア製作しながら楽しみにしていた本作ようやくてにいれました。
ちなみにトリーチェの方はあんまり進んでないっす・・・その内また更新します。

ネットの評価だと既に微妙な扱いをうけてしまっているようですが個人的には結構楽しいですね。

まずはやっぱ2頭身のキャラクターがいいですね。
ちまちま色々な仕草とってくれてイベントシーンで動いてるのみると癒される。
ちょっとネタバレするとガブリエーレと初めて会うシーンでは彼女溺れているんですがそれがやたらかわいいっすね。

シナリオ関連は今8章なんですが今のところ出てくるキャラがしっかりしていて好感が持てる感じで最初は酷い対応をしてきたキャラも根はやさしくコイツムカツクってゆうのはないですね。
ストーリー自体も続きが気になる感じで進んで気が付けば8章までやっちゃってました。
ゲバルトが中々いいキャラしていてかっこいい。

バトルの方はというと敵をボウリングのピンのように吹っ飛ばしてどんどん倒していき1回の攻撃で10匹以上に当たれば追撃で2回目の攻撃に入れるという変わったシステムですが中々うまくいかずギリギリ9コンボで止まっちゃったりしますね。
ザコモンスター(リーダータイプ)がそれぞれさらにザコなモンスター(取巻きタイプ)を召還してくるのでそいつ等を吹っ飛ばしてコンボを狙って行くのですが通路が狭い道だと普段9匹ぐらい召還するのが3匹ぐらいしか召還しなかったり、リーダータイプがコンボ取りづらい陣形してたり、コンボとり易い位置に移動しようとしても敵が邪魔で通れなかったりして中々10コンボ以上いけないですね。
ちなみに敵だけじゃなく味方が立っている場所も通れないです。敵が邪魔なのはしょうがないとしても味方がいる場所もすり抜けられないのはどうかと思った。


あと敵がやたらHP高いですね。
火力の高いシャルで切ってても何ターンもかかってしまいます。
ルンファク4のシアレンスの迷宮にでてくる敵並みに中々倒れない。
ルーンファクトリーのスタッフが作ったといってもこういうところをルンファクと同じにしなくても。
ここら辺は敵のHPはもっと低めにして代わりに敵が無双のようにウジャウジャでてくる感じにして欲しかったかな。

バトルシステムは不満もありますが愛着持ったキャラ動かしていくのはやっぱ楽しいですね。
トリーチェの奥義がカッコよくて好きです。
他のキャラクターも育てていきたい。

とまぁこんな感じで不満点もありますが買ってよかったなと思ってます。
ただルーンファクトリー的な物だと思って買うと肩透かしくらうかも。
基本SRPGなのでシナリオメインで進んでいくんでルンファクみたいに自由に動けたりっていうのはあんまりないです。

個人的にはストーリー好きですが結構シリアスなのであんまりそういうの好きじゃない人には合わないのかなとネットの評判みて思ったり。

最後に特典でも。
002_201410040714001bf.jpg


003_201410040714018ab.jpg

004_201410040714043ee.jpg
もう一個の特典アイマスクです。
フィギュア製作の方でトリーチェの髪型ってどうなってんのかイメージがつかず苦戦しているのですがこれを見れば分かるかもしれない。

あともう一個ソフマップ予約特典のタペストリーがあるんですがそれはちょっとブログに載せるのどうかなと思ったのでやめておきますっていうか思ってた以上にでかかったですね。

ポスターとか部屋に貼ったりしないのですがもし貼ったりしててもあれは貼れないなぁ。


東京ゲームショー見てきました
004.jpg
初めて行き一般日の二日目に行ってきましたが意外と人多かったです。

プレイしたかったのはmh4gと禁忌のマグナだったのですがmh4gの方は既に整理券配り終えてプレイしている人の動画を観戦しているだけでした。
セルレギオスと戦っているところを観ていたのですがイベント用の為かやたら体力あるみたいで時間切れで終わる人が多かったですね。
セルレギオス自体も動きが素早く一瞬で他のハンターの所に移動したりして中々動きについていくのが難しそうです。
事前に紹介されていたように足技が多くライダーキックみたいな蹴りがダメージでかそう。

あと新状態異常の裂傷が治さず放置していると体力の赤ゲージがどんどん増えていってやばそうですね。

モンハンは諦めましたがその後マグナ、ffex、海外のインディーズソフトらしきカメレオンのアクションゲームやりました。

ffexの方は並んでいるときに4人でプレイしている動画が流れていたのでてっきり自分も4人でやるんだと思いサポジョブのシロマ選んでやったらソロプレイだったらしくイフリートと戦っているときに係員さんに終了を言われて時間内に終わらせられませんでした。

プレイした感想としてはモンハンより役割分担がハッキリしてそうで4人でやったら面白そうだなと思いました。

カメレオンのはフロアの端っこでちょこんとやってて特に列もなく何度死んでもプレイしてよさそうでしたがあんまりやっていると時間がなくなりそうだったので適当にやって終わらせました。
パソコンでやるみたいでidもらったのでその内やろうかな。

005_201409232204122a3.jpg
楽しみの一つであったマグナはせっかくならプレイ特典の歯ブラシ欲しいなと思ってて二日目じゃあなくなってるかなと思っていたのですが13時ごろプレイしたのに普通にもらえました。
うれしいっちゃあうれしいですがそれだけ人が集まらなかったのだろうかと考えてしまいました。
実際すぐとなりでやってた幕末ロックの方がお客さん並んでましたね。
あちらは女性客が多かったっす。

でマグナの感想ですが体験版用なのかこちらがやたら強くてダメ1しかきかないのでゴリ押しでクリアできました。
10コンボ以上で2回行動ができるそうですが意外とコンボが繋がらず考えて行動させなきゃいけないみたいでそこら辺は動かす楽しみがありそうです。

シャルとルクスを使用できたのですがルクスも使えるのは知らなかった。

大体見終わったあとは特に物販ブースで買い物をすることもなくというかカプコン物販ブース行こうとしたら行列で時間かかりそうなので諦めて帰りました。

006.jpg
最後に歯ブラシ画像でも。
写真だとディアーナが光の反射で見えないのとリエーレ様が入りきりなかったですがプリントされてる絵がかわいいですね。



一ヶ月経過!!
005.jpg
大して進んでないのですがあんまり更新しないとそのまままた更新しなくなりそうなので更新。

細かいところ出来てないし体のバランス悪いしでどうしようかという感じ。
悪い所があるのは分かっていても何処を直していけばいいのかわからない。

まぁもうちょい続けていこうと思います。
やっとこさここまで
001_20140906065515ce1.jpg
作り始めてから3週間が経過しましたが今やっとここまできました。
気持ち的には一週間でここまでは行きたかったのですが中々どうしてうまくいかん。

こっから腕の位置やら髪やらと色々直していこうと思います。

002_20140906065517f7c.jpg
胸のブローチが変にぶ厚いので薄くしつつ服にめり込ませるように作ろうかな。
顔、髪どうしようかな~今のところ髪いじってるのですがぜんぜん似ないっす。

切って盛ってを繰り返してるのですがもっと一発で大体の形をだせるようになりたいな~。
フィギュア製作の極意というものをまだまだ分かっていないようですね。

ロストエイジ観てきましたよ
前回あんまりシナリオは期待していないと書いた僕ですが今回のはバトルはもちろんのことストーリーも思ってたより楽しめました。

最初に前3作見てきたものとしては中々ショッキングなシーンからはじまり現在の人間とTFの関係そして今回からの人間側主人公の現状の説明等を挟んだあとオプティマス復活!!さらに奴も復活!!さらにさらにロックダウンの背後にいる謎の存在!!!と色々な設定やキャラが登場し続きが観たくなる映画でした。

今回は利益か誇りかといったものがテーマなのでしょうかね。
人間側主人公ケイドは売れない発明家で家を追い出されそうになりながらも夢を追い求めていましたしオプティマスは人間不信になり一度は今まで守ってきた人間を見捨てようとしましたがもう一度信じてみよう思ってました。

他にもラチェットは自分のことより仲間の方をとりましたし、名前忘れてしまいましたが最初は敵側だった社長も人の役に立つものを作りたいという夢を思い出し寝返りますね。

逆に敵側は大儀を語りつつ自分の利益で動いてましたね。
ただロックダウンはどうだったんですかね?完全に新しい敵の部下だったのかそれとも仕事をやりつつお宝集めしてるただの賞金稼ぎだったのかっていうかキャラクター発表時ではディセプティコンとして紹介されてましたが実際はディセプティコンとオートボット両方に愛想尽かしていましたしあんまりはっきりしない奴でしたね。
作品の中だけでみれば部下なのかな。

今回よかったと思ったのは結構シンプルにまとめてくれたところかな。
前作は恋愛やら親子やら友情やら世界の存亡やらと色々話詰め込みすぎな気がしたので今作はテーマ絞っててよかったなと。
今作も恋愛描写ありましたがそんなに深く話に入ってこずすんなり観れたなと思います。

とまあ面白かったのですが気になったところ。
ケイドについてですが夢を追いかけるのはいいのですが家族がいるのなら家のことももうちょっと考えた方がよかったのではないかと、さすがに考えなさすぎのような。
よくあんな状態でテッサぐれなかったなと思っちゃいますね家のこと考えてましたしそれなりにしっかりとした彼氏いますし
本当にがんばってたのは父親より娘の方かなと。
家のことについては最後社長がなんとかしてくれちゃいましたし結局金か。

あとオプティマスが復活したぞー的なことを言うシーンがありましたがあそこはやっぱ新登場オートボットではなく過去作に登場したのに言わせて欲しかったなと個人的に思ったり。

新キャラといえばハウンドがカッコよすぎですね物語中盤から登場なのに自分のなかでかなり輝いてました。
彼にはこれからもがんばって欲しいところですが前3作であんなキャラを演じてたオートボットといえばアイアンハイド・・・
ということはハウンドも次作もしくは6作目で・・・・死んで欲しくないな。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。