プロフィール

坂木

Author:坂木
フィギュア自作したりたまに日々のこと書いてみたりしてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

fc2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

エビシャビシャン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物には遥か遠く
先日お出かけしてマックスファクトリー全仕事って本買ってきました。

新作とか 004

お値段5000円です。figma付きとはいえ結構なお値段します。
購入理由はfigmaが欲しかったというのもありますがフィギュア制作のとき分からない所あったら本の作品みればどういう風にやればいいか確認できるかなと思ったからです。

普段はそういう時は自分の持っているフィギュアをみて確認しているのですがそれだといちいち飾ってる場所から持ってくるのが面倒なんで本なら手元に置いといてぱぱっと見れるかなと思いまして。

しかしいざ買って読んでみるとう~ん載ってるフィギュアの画像が思ってたより小さい・・・大体が一作品一画像だし。
そりゃまぁ全部の作品が載ってるわけですから当然といえば当然なわけですが僕の中ではいろんなアングルで見れたり一作品一ページぐらい使ってるかなと勝手に!!・・・思っていたわけですよ。

こりゃやっちまったなぁ。もうちょい内容確認してから決めた方がよかったかな。

まぁ後半に載ってる原型師さん達の話が読んでて中々面白いし美少女モノ以外の怪獣系やロボットモノもみてて楽しいし(ソフビのサーバインはカッコいい)figma素体は通販で2500円なわけでこの特典figmaも2500円と考えると本代2500円分の価値は十分にあるハズさ!

figma素体の方はポーズに悩んだときに使おうかなと思います。
クリア素体だからどんどん濁った色になるんでしょうがアクションフィギュアは動かしてナンボですよね。

さて話は変わりまして今回の日記タイトルでもありお出かけの本当の用について。

僕は最近自分が今どのくらいのレベルなのか知りたくてwfでも作品の感想聞いてもらったり友人にも見せたりしてたんですがそれでまた造形に詳しい方に作品を見せに行きました。

で言われたのがシワが出来ていないこと、細かいところをもっと突き詰めるということでした。
自分でも薄々感じていたことですがやっぱそこが一番できてないようですね。

シワに関してはもっとリアルのシワをみて勉強するしかないと言われました。
確かに僕は作品ばっかり見るあまりそういうことを疎かにしてましたね。

以前指摘された口が前に出すぎ現象ですがそれについては攻略できそうなアドバイスをいただきました。

作品のいい点としてはキャラクターをしっかり見てそれを再現するのはそれなりにできているとのことでそこは自分の中でホッとしたところです。

普段はネガティブマインドで折れやすい僕ですが今日ばかりはどんなに厳しいことを言われても耐え、そして自らの糧にしてみせる!と思っていたのですが思ってたよりいい所も言ってもらえていい気分に。
甘めに言って貰えただけかもしれませんが。

せっかく話を聞いたのだからこれを制作に向けなければなりませんね!!
で今製作中のもの。

新作とか 002
新作とか 001
顔の制作は今までは板にスカルピー貼り付けてスパチュラで整えてとやっていたのですが今回はmai-07さんに教えて頂いたやり方でやってます。

目とかまだ歪んでますがまずはこれで進めていこうと思います。

今までのやり方とどっちがいいかというとまず顔の制作スピード事態は今までと大して変わってないのですが今までは半立体で頭後ろ半分を想像しながらやらなければいけなかったのに大してこっちは最初から後頭部があって今まで悩んでた首の位置や髪の生え際を簡単に割り出せそうです。
wfのときmakiさんに指摘された耳の位置もしっかりとした位置に付けれそう。
mai-07さんいいやり方教えてくれてありがとうございます!!

でこっからまた悩みだしたところ。
新作とか 003
今回制作しているのは巨乳キャラなんですがこれがまた難しい。
画像みていただければ分かるのでしょうがわざとらしい乳になっちゃうんですよ。

巨乳キャラなら以前イズナを制作しましたがあれもそんなにうまく出来たわけではないですし結構ディフォルメされたキャラだったのでそんなに違和感なかったわけですが今回のは体系がそこそこリアルよりなのでしっかりと体のライン捕らえた乳にしないと違和感でちゃうみたいです。

巨乳キャラフィギュアを見ながら制作したいと思います。

最後に先日ブログリンクした方について。
ブログ ししゃも包囲網のyanさんです。
自分でフィギュアスクラッチしつつガレキの塗装もしている人で、制作の方ばっかりでガレキの方は積んでしまう僕としては尊敬する方です。

僕の作ったドルチェも塗って下さっていて僕が塗ったドルチェよりもより原作に近づいた塗装をしていて素晴らしいと思いますね。
改めてよろしくお願いします。

今回日記パパっと書くつもりが結構長くなっちゃいました。
分割すればよかった。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。